インフルエンザ大流行と、我が家なりの対策。

1月になり、インフルエンザが流行しているみたいです。

かなり乾燥しているのが原因だそうです。

久しぶりに外をあるいた今日、指から水分が奪われてカサカサになっていくのを感じたくらい、乾燥がやばいです。

我が家は生後七ヶ月になる赤ちゃんが、インフルエンザワクチン接種時期に生後六ヶ月未満だったので、今回接種出来ていません。

私や主人、3歳の娘は接種したのですが、ワクチン接種したからといってインフルエンザにかからないわけではありません。

常に予防は意識しています。

予防の一環として、人混みは避けています。

さけすぎて、外出しないくらいです(笑)

週の始めにガッツリ食料を買い込み、週末までできる限り外出しないのを最近徹底してます。

人に会うから、人から移るわけで。

働きに出ている主人とも、朝以外は極力あいません。

少し寂しいですが、子供も私も、どちらか片方でもインフルエンザ感染したら地獄しかないので。

しばらくはこんな生活が続くと思います。

散歩が出来ないので、特に3歳の娘は退屈そうですが。脱毛 鼻下

インフルエンザ大流行と、我が家なりの対策。

ラジオを聞きながら、振り返った忘れられない音楽グループ

曇ってはいるものの、わずかに太陽が顔をのぞかせ、ところどころに青空も見えている中、ウォーキングはスタートしました。 公園の近くまで来ると、木々に集まった鳥たちの鳴き声が騒がしかったです。

ラジオは、フォークグループかぐや姫の「うちのお父さん」が流れていました。 以前私が行ったフォークグループのコンサートで司会を務めていたかぐや姫のひとり南こうせつが歌った「神田川」の歌唱力は、昔のまま健在でした。

ラジオの局を変えてみると、1986年の「海外ポップスベスト3」を取り上げていました。 ベスト3のうち「マサチューセッツ」を歌っていたザ・ビージーズは多くの曲がヒットし、ビートルズやモンキーズと共に忘れられないグループです。 映画「小さな恋のメロディー」の主題歌「メロディ・フェア」やディスコが流行った頃の映画「サタデー・ナイト・フィーバー」の主題歌「ステイン・アライブ」などが有名です。

自宅が近くなった頃、曇っていた空が青空に変わってきました。全身脱毛 予約 web

ラジオを聞きながら、振り返った忘れられない音楽グループ